一芸を磨け!

2009年、イギリスのオーディション番組でその美声が認められ、瞬く間に世界的大スターになった女性がいます。
スコットランド出身の彼女はある意味、数奇な人生を送っていると言えるでしょう。
実は、彼女は幼少のころから対人関係に悩み、しかも苛めにあっていたそうです。
そして2013年、改めて診察を受けたところ、そうした悩みが障害によるものだと分かったそうです。
その病名とは、「アスペルガー症候群」で、いわゆる発達障害の一種です。
ちなみに幼少の頃、医師の診断によると「脳の損傷による障害」と言われていたそうです。
そうした障害があっても実力があれば認められるのです。
誰だって一芸を磨けば、世の中に認められる日が来るかもしれません。
そのためにはもちろん努力が必要でしょう。