NO小麦粉

うどん、パン、パスタやシリアルなど、誰しも食べたことはあるでしょう。
これらの共通点は、「原材料が小麦粉」ということです。
この小麦粉にはグルテンが含まれています。
これには食欲増進効果があり、食べ過ぎになるぐらい食事しやすくなってしまいます。
食べ過ぎはもちろん、太る原因です。
他にも小麦粉にはアミロペクチンAというでんぷん質も含まれていて、
インスリン分泌を急激に促進してしまいます。
インスリンとは、脂肪を蓄えるホルモンですから、うどんやパンなどを
頻繁に食べる方は太りやすい体質になってしまいます。
血糖値も上昇させるので、健康にもダイエットにも良くありません。
そこでグルテンフリーダイエットというものがあります。
炭水化物はOKなので、パンがなければご飯があるじゃないということで、洋食から和食にシフトチェンジするとグルテンフリーにしやすいです。
そもそも和食はヘルシーで健康に良いものが多いので、ダイエットだけでなく健康にも効果的です。
小麦粉断ち、してみませんか?